CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

七五三の準備

11月15日は七五三の日で、7歳、5歳、3歳の子どもの成長を祝う日本の年中行事です

神社などで「七五三詣で」を行い、ご報告、感謝、祈願を行う奉告祭です

 

今年はコロナの影響で、七五三も分散の傾向があり、9月くらいから参拝や前撮り写真を撮られる方もいらっしゃいました

 

 

  

 

 

年齢も数え年でやられる方も、満年齢でやられる方も様々です

 

 

  

 

七五三詣では女の子は3歳と7歳、男の子は3歳と5歳(5歳だけという説もあります)にするのが一般的です

 

七五三詣での際に着る衣装はお宮参りの時に使った初着を利用することが多いです

けれど、初着をそのまま着るのではないので、少し準備をしなければなりません

まず、初着の袖を丸めて、肩と腰の縫い上げをします

 

 

 

お子様に合わせて裄(ゆき)と身丈を決め、肩と腰で縫い上げをします

 

 

 

 

 

ちなみに初着は一つ身なので、せいぜい5歳までしか着る事はできません

7歳の女の子は四つ身の着物を新たに準備しなければなりません

5歳の男の子でも体格が良かったり、満年齢でされたりすると初着は小さすぎて着れないこともあります

ですから、着る1〜2か月前にはお子さんに着物を羽織らせて準備する事が大切ですね

 

 

長襦袢も同じように袖の丸めと肩・腰の縫い上げが必要です

 

 

 

さらに、初着の時に付いていた色袖を外します

 

 

また女の子は刺繍の半衿を付けます

 

  

 

こうして着物と長襦袢の準備ができましたら、女の子は帯・草履・バッグ・筥迫セット・しごきが必要となります また帯をしない場合は、被布を羽織ります

男の子は袴と雪駄が必要となります

 

いろいろ必要な物がたくさんありますので、七五三詣での前にはしっかり準備をお忘れなく・・・

そして、思い出に残る素敵な七五三の日をお迎えくださいね!

 

 

 

 

 

 

| くらし | 21:35 | comments(0) | - | pookmark |
牧歌の里

とある情報誌の読者プレゼントに当選して、「牧歌の里」の入場券が2枚手に入りましたので、有効期限が切れる前に急いで行ってきました

お花はあまり無い時期でしたが、子供連れの家族がたくさんみえていました

 

 

  2.jpg

 

 

ここに来るのはずいぶん久しぶりで、改めて広い敷地にびっくりしました

ロードトレインも走っていて、花畑や動物の小屋などゆっくりと園内を案内してもらえます

 

 

  9.jpg

 

 

チューリップの植え付けも終わり、春までは何も咲かない土だけの場所が多いなか、サンパチェンスの赤色が目を引きました

 

 

  11.jpg

 

 

よく見ると白やピンク、紫色のサンパチェンスもたくさんありました

綺麗に並んで虹のように植えられていました

 

 

  13.jpg

 

 

  素敵な教会もありました

 

 

  12.jpg

 

 

  教会の中はこんな感じです

  明るくて荘厳な雰囲気でした

 

 

  16.jpg

 

 

教会は少し小高い位置に建っていて、赤く色づいたコキアやケイトウも眺めることができました

 

 

  14.jpg

 

 

  15.jpg

 

 

こちらはベゴニアとコスモス

 

 

  17.jpg

 

 

広い牧草地には羊が放牧されていて、柵の中に入って触ったり、エサやりをしたり、一緒に写真を撮ったりできて、お子様連れには大人気でした

乗馬体験や、馬へのエサやり、乳しぼりなどの体験もあり楽しそうでした

 

 

  1.jpg

 

 

疲れたら焼き立てパンを買って食べることもできます

リース作りやハーバリウム作り体験もあり、こちらは女子に人気でした

 

 

  6.jpg

 

 

釣り堀では、釣ったニジマスを焼いて戴くこともでき、香ばしい焼き魚の香りが食欲をかきたてました

 

 

  10.jpg

 

 

園内には素敵な建物や植木、花が至る所にありました

 

 

  4.jpg

 

 

  7.jpg

 

 

  5.jpg

 

 

  8.jpg

 

 

遊具もあり、子供が飽きない場所がいっぱいでした

 

 

  3.jpg

 

 

久しぶりに行った牧歌の里は、時間がゆったりと過ぎる、のどかな里でした

 

 

 

 

 

| くらし | 23:22 | comments(0) | - | pookmark |
明日から10月・・・

あっという間に明日から10月です

すっかりブログ更新をさぼってしまいました(^_^;)

 

すみません(ペコリ)

家のオジギソウも謝っています

 

 

2.jpg

                    

 

3.jpg

 

 

 

さて、丸洗いキャンペーンも本日で終わり、おかげさまで多くのお客様にご利用いただきました

本当にありがとうございました

 

「今年はコロナの影響で、きものを着る機会が減ってしまって…1枚だけどお願いしますね!」

「この機会を待っていたんですよ」

「1年分まとめて持ってきました。よろしく!」

「1回着ただけだけど、丸洗いした方がいい?」

「ここの汚れ落ちるかしら?」

シミの具合を確かめたり、きものを着た時のお話を聞いたりして、楽しいやり取りができたのも充実していました

やっと少しづつ普段の生活が戻ってきたようにも感じました

 

以前と確実に違うのはマスクですね

皆さんの意識が向上してきましたので、ほとんどの方がマスク着用でご来店くださいます

それも最近はほとんどおしゃれな布マスクに変わってきました

冷感タイプの実用的なものからカラフルな柄マスク、レース使用の実用的かつ可愛い物、

マスクを通して会話も弾みます

 

マスク専門店も登場してきたようですし、いろいろなお店の片隅にもマスクコーナーをよく見かけます

マスクケースやマスクバンドもあります

洋服に合わせてマスクも着替える時代になってきたように感じます

ついつい私も可愛いマスクを買ってしまいました

 

 

4.jpg

 

 

 

さてさて、明日は中秋の名月、今年は栗きんとんをお供えしようと思い作ってみました

 

 

1.jpg

 

 

良いお天気に恵まれますように・・・

 

 

 

 

 

 

 

| くらし | 21:44 | comments(0) | - | pookmark |
付知峡

うだるような暑さと毎日の自粛で少し疲れたので、お休みの日に岐阜県中津川市の付知峡に行ってみました

 

同じ県内だし、外での散策だし、峡谷なら涼しいし、マスク着用で気を付けて行けば良いかなーと思い、少し後ろめたさもありながらも、久しぶりのお出かけと初めての付知峡にウキウキしていました

 

到着してみると、なんと駐車場は満車で大賑わいでした

みんな考える事は同じなんですね

 

 

付知峡には「不動公園」という1周800mほどの遊歩道が整備されており、大自然の中を散策できるようになっていました

黒々とした岩が作り出す渓谷美、木々の隙間からこぼれる日の光、まさに癒しの空間でした

 

 

 10.jpg

 

 

不動滝、観音滝、仙樽滝という三つの滝も流れ落ち、変化にとんだ遊歩道がとても楽しかったです

 

 

   7.jpg

 

 

   1.jpg

 

 

   6.jpg

   

 

子供でも歩ける程度に足元も整備されていましたし、距離もそれほど無かったので気軽に散策を楽しめました

 

 

   5.jpg

 

 

途中、二つのつり橋がありましたが、一度に渡れる人数が3人まででしたので、そこが混雑していて並ばなければならないのが大変でした

 

 

   2.jpg

 

 

 3.jpg

 

 

   4.jpg

 

 

散策して最後にたどり着いた場所は、透明感のある浅い川辺で、多くの人たちが足をつけて涼んでみえました

 

 

 9.jpg

 

 

透き通った青の清流、木立の木洩れ日・・・皆さんにも少しでも涼が伝わったでしょうか?

 

 

   8.jpg

 

 

   

 

 

 

 

| くらし | 14:06 | comments(0) | - | pookmark |
駐車場のメンテナンス

お盆が過ぎても毎日暑いですね

皆さん体調を崩されてはいらっしゃらないでしょうか?

 

さて弊店ではお盆の前後から、駐車場のメンテナンスを始めました

 

 

   5.jpg

 

 

鉄骨部分のサビが目立ってきたので、サビ落としとペンキ塗りをすることにいたしました

 

半分外のような環境で、雨の吹込みもあるのでどうしてもサビが出てきます

サビがひどくなる前にやろうという事になりました

 

 

   6.jpg

    サビを落とした状態がこんな感じです

 

 

 

  10.jpg

   ペンキを塗るとこんな感じになりました

 

 

 

 

   2.jpg

 

                                    

 

   11.jpg

 

 

 

 

 1.jpg

 

             

 

 7.jpg

 

 

 

無事にお盆のお休みの間に塗り終えることができました

 

 

お盆明けにご来店の機会がございましたら、ちょっと駐車場の上を覗いてみてくださいね

 

少し明るくなった気がします

 

 

 

 

| くらし | 16:35 | comments(0) | - | pookmark |
かざはやの里

6月の終わりに、ステイホームで運動をする機会が減った両親を久しぶりに外出に誘いました

 

梅雨の晴れ間に少しでも気分転換ができればよいなーと思い、花が咲いているところを探して行ってみました

 

以前、友達が行った話を思い出し、三重県の津市にある「かざはやの里」まで高速を使って飛ばしました

 

 

1時間半の車での移動は、お年寄りにはギリギリの範囲かとは思いましたが、初めて行く場所だったので思ったより喜んでくれたのでホッとしました

 

  6.jpg

 

駐車場からカートで送迎していただけましたし、車いすの貸し出しもあり、さすが「福祉環境融合した花園」というだけのことはあるな〜と感心しました

 

  5.jpg

 

福祉車両も園内をゆっくりと走っており、道も階段ではなくスローブになっていたので、お年寄りには優しい場所でした

 

  4.jpg

 

園内には75,000株のアジサイが咲き乱れていました

 

  17.jpg

 

  13.jpg

 

  11.jpg

 

  12.jpg

 

 

青色や紫色のアジサイは少し盛りを過ぎていましたが、白い大輪のアジサイは今ちょうど見ごろで美しかったです

 

  9.jpg

 

  10.jpg

 

 

少し小高い所まで登ると、波を描いたような見事なアジサイの全体像が見られ、風も爽やかに吹き抜けてとても気持ちが良かったです

 

  14.jpg

 

  15.jpg

 

近くにある池には昔カッパが住んでいたと言われていて、「かっぱのふるさと」とされています

 

 

  1.jpg

 

  3.jpg

 

  手水鉢にもアジサイが活けてあり、とても風流でした

 

  2.jpg

 

2月中旬には梅、4月下旬には藤も見ることができるようで、春はどの時期に来ても花がいっぱいのようです

アジサイももう1週間早く来るとさらに良かったことでしょう

 

梅雨の晴れ間にホッと一息できた良いひとときでした

 

皆さんもステイホームで疲れたら、近場でゆっくりしてくださいね!

 

 

 

| くらし | 16:08 | comments(0) | - | pookmark |
フォーティーワンゲーム

毎日のように感染者の人数が増え、医療崩壊もささやかれている現状です

 

ステイホーム!これが合言葉となっていますが現実には、ストレスもたまり、つい少しだけならとお出かけしてしまうお気持ちもよくわかります

 

主婦なら食事のお買い物とかに出ざるを得ないので多少外の空気を吸えますが、お年寄りはすべての行事が中止となり、毎日がつまらないという方も多いはずです

 

私の実家の母も、平日は体操教室、脳トレ教室、吹き矢教室などに行き、休日はお友達と喫茶店でモーニングしたりと忙しく出歩いていたのですが、それらがすべて中止となり、「つまらない、つまらない」とぼやいていました

 

それで、家にあった一人でもできるボードゲームのフォーティーワンというおもちゃ?を貸してあげました

 

    

 1.jpg

 

 

ビー玉を盤上に並べ、ビー玉を1ヶ所、好きなところを外して始めます

どの玉からでも縦横に1つ飛び越し、飛び越された玉を取り除いていきます

(斜めは飛べません)

そして、最後に飛べなくなるまで続けます

盤上に残ったビー玉の数が少ないほど良く、ビー玉が1個になったらパーフェクト!

簡単なルールだけど頭を使う面白いゲームです

 

子供が小さい頃一緒にやったゲームで、久しぶりに出してやってみましたが、なかなか難しく面白かったです

 

母も夢中になり、「家でやりたいから貸して」と持っていきました

 

これでしばらくは退屈な時間を持て余すことは無くなるでしょう

 

フォーティーワンゲームに代わる一人ゲームの良さそうなものを又探しておこうと思いました

 

 

 

| くらし | 11:06 | comments(0) | - | pookmark |
自宅でできる有意義な事

4月7日に首相が7都市の緊急事態宣言を出し、4月10日には岐阜県も愛知県・三重県と共に独自の緊急事態宣言を出しました

3月末から、あれよあれよという間に新型コロナウイルスの感染者が激増してきました

そうこうしているうちに16日には緊急事態宣言を全国に拡大すると発表されました

 

今回の緊急事態宣言を受けて、5月の8の日講座は中止する事にしました

 

特に3回目は「風呂敷の包み方、ふくさの包み方」なので、参加者同士が密接することになりそうですし、何よりも皆さんが外出しないことが一番の感染防止かと思いました

 

この感染がひと段落するまで、できるだけ外出しない、人と会わないのが大事です

ここはじっと我慢の時期だと思います

期間は長くなるかもしれませんが、みんな、家でやれることをやりましょうね

 

私はこの際なので、やれなかった場所の掃除や、急に伸びだした草引きをやろうと考えています

指も痛くなるし、真っ黒になるしで、本当はやりたくないのですが、昨日さっそく生垣のマキの木の下の草を引き始めました

 

     1.jpg

 

 

最初はイヤイヤやっていたのですが、引いた草の山ができてくるとダンダン面白くなってドンドン引いていきました

まだ春先の若い草なので意外に軽く抜けますのでやりやすいです

草を引いた跡がミルミル綺麗になるのは気持ちの良いものです

 

 

     2.jpg

 

 

 

ちょっと優等生っぽいかもしれませんが、草引きお勧めですよ!

 

 

 

| くらし | 20:59 | comments(0) | - | pookmark |
はっさくをプレゼント!!

暖冬の中、岐阜でも1日だけ雪がちらつく日がありました

 

やはり2月、油断は禁物!寒い日もあります!

風邪やインフルエンザ、最近では新型コロナウイルスも心配です

 

でも何より健康な身体であることが一番です

弱った身体や睡眠不足の疲れた身体では病気をもらってしまいます

 

しっかり食べてよく休む、これが大切ですね

 

そのお手伝いができればということで、我が家にたくさん成るはっさくを皆さんにお分けします

 

 

    2.jpg

 

 

 

ご来店のお客様にはもれなく1袋づつお持ち帰りいただこうと思っています

 

 

  1.jpg

 

 

少し酸っぱいかもしれませんが、これでビタミンCはバッチリ摂れます!

皆様、お気軽に遊びに来てくださいね

 

 

 

 

 

 

| くらし | 13:53 | comments(0) | - | pookmark |
謹賀新年

今年もあっという間に三が日がすぎました

今年の初日の出は、雲一つない晴天の中、拝むことができ、佳き年の始まりだと感じました

 

 

   1.jpg

 

 

初心忘るべからず、この新年の清々しい気持ちを大切に日々過ごしていきたいものです

 

 

 

さて本日は観劇のためにお着物でお出かけされる方の着付けのお手伝いをさせていただきました

新春初めての公演に、格調高い黒地の訪問着でのお出かけです

帯も抑えめの金色に春らしい色目を多く使った豪華な袋帯でした

 

 

        3.jpg

 

 

        4.jpg

 

 

気分も上がるお正月らしい装いです

素敵ですね!

 

 

あらためまして、今年も緩やかにブログの更新をしていきます

のんびりしたペースのブログですが、お付き合いの程よろしくお願い致します

 

 

 

 

 

 

 

| くらし | 22:33 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/11PAGES | >>