CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

素敵な浴衣の皆さん

今年の夏は本当に暑くて、クーラーの効いた部屋から出れないですね

「着物も今年は着る気にならない」と言われたお客様も多数いらっしゃいます

それでも夜の花火にはまだまだ浴衣を着てくださる方もいらっしゃいましたので、少しご紹介いたします

 

 

黒地に白い大輪の花が華やかな浴衣

青と黒のリバーシブル帯に白の兵児帯をプラスして豪華にしています

飾り紐も結んでさらにかわいさ倍増です

 

  20.jpg

 

  21.jpg

 

 

中学生らしいすっきりした浴衣姿です

白黒のモノトーンに黄色とオレンジの帯がかわいらしいです

初めての浴衣なので、苦しくならないようゆったりと着つけました

 

  18.jpg

 

  19.jpg

 

 

白黒の市松模様のあちこちにちりばめられた赤い花がキュートな浴衣です

濃いピンクの帯で変わり蝶結びをしました

さらに薄紫の兵児帯を足して可愛さアップです

 

  15.jpg

 

  16.jpg

 

  17.jpg

 

 

濃紺のろうけつ染めの浴衣です

流れるような優しい花がさわやかです

花の色に使われている緑の帯を前ではねじり、後ろはお太鼓風に大人っぽく結びました

 

  13.jpg

 

  14.jpg

 

 

初々しいカップルの浴衣姿です

白と青でトーンを合わせたような素敵なお二人です

男性は江戸結び、女性は兵児帯を細かくひだを取った変わり結びです

 

  11.jpg

 

  12.jpg 

 

 

いろいろな浴衣に出会えるのが着付けする時の楽しみでもあります

まだ花火や盆踊りなど浴衣を着る機会はあります

いっぱい着て下さいね

 

 

さてお盆のお休みのご連絡をいたします

8月13日から17日までが夏季休暇です

長いお休みをいただきますがよろしくお願い致します

なお、急なご用向きの際にはお電話いただけましたらできるだけ対応させていただきます

お気軽にご連絡ください

 

 

 

| きもの | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
卒業式、入学式、春の装い

三月は卒業式、四月は入学式、人生の大きな節目となる行事の多い時期です

そんな時々の春の装いを少しご紹介いたします

 

 

まずは小学校の卒業式の様子です

最近の小学生は袴を着る児童が増えてきたようで、昔とは随分変わってきたな〜というのが実感です

 

  1.jpg

 

 

少し前はお母様の装いも色無地がほとんどだったようですが、最近は華やかな訪問着が多くなったように感じます

 

  9.jpg

 

春らしいクリーム色に小花がちりばめられた訪問着

シルバーの帯ですっきりと軽やかにコーディネイトされています

 

 

  2.jpg

 

落ち着いたグレーの訪問着

小物の紫色がはんなりとした雰囲気にしてくれています

 

 

   10.jpg 

 

紺地にスッキリした花の付け下げです

花の色に合わせたような帯の色合いが爽やかです

  

 

次は入園式に参列されるお母様の装いです

若いお母さんらしく柄も色もかわいらしさ満点の装いです

お母さんが可愛いと園児も喜びますよね

 

  3.jpg

 

 

 

小学校、中学校の入学式に参列されるお母様の装いもご紹介いたします

  

  6.jpg

 

オレンジの春らしい色無地です。

一つ紋がついて準礼装、帯も豪華な袋帯です

 

 

  5.jpg 

 

紫色の留袖です。三つ紋にして少し着やすくしてあります

落ち着いた柄ゆきで改まった場所には合いますね

 

 

  4.jpg

 

グレーの訪問着です

宝尽くしの柄がおめでたい気持ちを表していますね

 

 

  7.jpg

 

藤色ぼかしに箔入りの訪問着

扇面に花が豪華に描かれています

 

 

 

最後にお店にご来店いただきました春らしい装いの方々をご紹介いたします

  

  8.jpg

 

クリームベージュの地色に桜の花がちりばめられた季節感がいっぱいの訪問着です

帯締めと帯揚げも桜色で春らしいですね

 

 

  12.jpg

 

落ち着いた紬にかわいらしい色目と柄の名古屋帯をあわせていらっしゃいます

帯に春を感じます

 

 

皆さんどの方も春の嬉しさがあふれている装いばかりです

是非とも色々な節目を着物でお祝いしてくださいね

 

 

 

| きもの | 14:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
平成30年の成人式

今年も成人式の着物姿の様子を見に各務原市民会館まで出かけました

 

今年の各務原市の成人式は朝から快晴で振袖の女性にとっては嬉しいお天気でした

 

市のマスコットのラララもお祝いにかけつけてくれました

 

     8.jpg

 

  早速、素敵な振り袖姿のご紹介をいたします

 

     1.jpg

  赤色と黒色の小花の絞りが可愛く豪華な振り袖

  スッキリした金地の帯が振袖を引き立てます

 

 

     2.jpg 

深いグリーン地に大柄の花がカラフルで元気な印象の振袖

 

 

     7.jpg

 黒地に大輪の花がポンポンと配された可愛い振袖(左)

 優しいピンク地に同系の色合いの花がいっぱいの振袖(右)

 

 

     9.jpg

   お母様の振袖を生かして親子二代の晴れ着です

 

 

     5.jpg

渋い緑が裾に行くにつれ優しい黄緑に代わる豪華な振袖(左)

深紅にピンクと黒の絞りがシャープに配された振袖(右)

 

 

     3.jpg

抹茶色の地に胸と上前、袖にポイント柄があるスッキリとした振袖

 

 

     4.jpg

  赤と黒に大胆に染め分けされた振袖(左)

  白地にバラが墨流しのように描かれた振袖(右)

 

 

     18.jpg

  きれいな黄緑に赤の大輪の菊が鮮やかな振り袖

 

 

     16.jpg

   珍しい大島アンサンブルの装いの男性

 

 

     6.jpg

    生花の南天を髪と帯にあしらった女性

 

 

   13.jpg  

  紺地、白地、古典柄、赤×黒地、緑地の振袖

  丸髷風の髪型もあれば、三つ編みにベレー帽もあり・・・

 

 

     12.jpg

緑の無地の振袖、袂を切ればミセスになってからも使えますね

 

 

     15.jpg

 市松柄の帯をダラリに結んでいるのは目を引きました

 

 

     11.jpg

  古典柄の振袖を素敵に着こなしていらっしゃるお二人

 

 

   14.jpg

    赤と黄の椿柄が全体に入って可愛い振袖(左)

    紺地に花柄がいっぱいの振袖(中)

    ピンクの優しい振袖(右)

 

 

     10.jpg

  赤地に豪華な古典柄の振袖(左)

  こげ茶に四季折々の花柄の振袖(中)

  目の覚めるような青色に大きな花柄の振袖(右)

 

 

     22.jpg  

ピンクにクリーム色、水色のパステルカラーの中に赤い花がポイントになっている振袖

甘ーい感じがします

 

 

 21.jpg

凛々しい黒紋付袴の男子の両側を素敵な振袖女子が囲んでいます

 

 

   19.jpg

    紋付着物が白くてさわやかな感じです

 

 

   20.jpg

今年は黒や白の紋付き袴男子が意外と多かったです

もちろん赤や金色の派手な男子もいらっしゃいましたが・・・

 

 

総じて、今年の振袖の印象は、赤やピンクの色目が主流の中、緑色の振袖が意外に多く目立っていました

極端に変わった花魁風な着方をする方は少なく、正統派が多いように感じました

その中でも、帽子やブーツを着物に合わせたり、色付きのエクステや生花を髪に飾ったりして、少し他との差別化を図っている様子も見られました

 

翌日は雨でしたので、この日の成人式は本当に良かったと思いました

また、「はれのひ」のレンタル衣装の事件も考えあわせますと、無事に成人式を迎えることのできました各務原の成人の方々、

本当におめでとうございました💛💛

 

 

 

 

 

| きもの | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春の装い

桜が満開となり、さあ花見に行こうという時期に雨降りとなってしまいました

 

各務原の境川沿いの桜は満開で人もいっぱいでしたので、岐阜市大洞の  中将姫誓願桜を見に行ってきました。

樹齢1200年と言われる桜は残念ながら一分咲き程度で花見には早すぎました。

 

  16.jpg

 

       15.jpg

 

 

山桜の新種らしくプルヌス・フロリドラ・ミヨシという学名がつけられここでしか見る事が出来ない貴重な桜のようです。

平安時代に中将姫が病気の治癒をこの寺で祈り、平癒したためにこの桜を植えたという伝説もあるそうです。

 

      1.jpg  

 

 5.jpg

 

老木なので、枝を支える木があちこちに付けられ痛々しさもありましたが、静かな貫禄も感じられました。

20〜30弁の花弁を持っているので、満開になればさぞ美しいことでしょう。

 

 

さて入学式も雨が降り、着物を着て行くのを諦められた方もいらっしゃったことでしょう。

入学式や入園式、結婚式にお着物を着られたお客様のお姿をご紹介いたします。

 

  グレー地に小花があしらわれた落ち着いた訪問着

  ピンクの小物で華やぎをプラスしています

 

   14.jpg

 

 

小豆色の無地ボカシに銀色の袋帯できちんとした印象です

 

   13.jpg

 

 

  光沢のある淡い黄色地に地紙の赤色が可愛い訪問着

 

   12.jpg

 

 

   オレンジ色に大輪の花、葉の黄緑色が映えます

 

   2.jpg

 

 

  きれいな水色にオシドリや花がいっぱいの訪問着

 

   11.jpg

 

 

 ベージュに裾が淡い緑色のぼかしで落ち着いた訪問着

 花の色も大きさも控えめで長く着れそうです

 

   1.jpg

 

 

 光沢のある薄い藤色に道長取りの上品な文様の訪問着

 金色の帯で華やかに装います

 

 

        10.jpg     

 

 

どれも美しい着物姿です。

スタートの春、ドキドキの春、皆さんはどんな春を迎えていらっしゃいますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| きもの | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
成人おめでとうございます!

前日からの天気予報で雨かと思われた各務原市の成人式でしたが、なんとか午前中は曇りで持ちこたえてとてもよかったです。

 

お着物での雨は足元も危ないですし、なんといってもお着物が濡れてしまいます。

前日から雨コートや草履カバーの問い合わせのお客様が数人いらっしゃいました。

 

さて今年の振袖のご紹介をいたします。

 

 

     6.jpg  

      シックで古典的な装いのお嬢様、会場案内版の前にて・・・

 

    1.jpg 

      色とりどりの振袖で、みんな素敵です

 

             2.jpg

      個性的な振袖に帯、小物にも凝っています

 

             7.jpg

     黒地にピンクの花がいっぱいのお嬢様(左)

     白地に大振りな赤い花が印象的なお嬢様(右)

 

     8.jpg

      後姿も素敵です。変わり結びがかわいい!

 

            3.jpg

各務原のマスコットのらららちゃんもお祝に駆けつけてくれました

 

            4.jpg

大人っぽい振袖にかわいいチョーカー、帯揚げは黒のスパンコール!

 

            9.jpg

      かわいい花柄の赤い振袖(左)

      髪の色を銀色にしてかっこいいです(右)

 

今年の成人は皆さん落ち着いているような印象を受けました。

振袖は、はっきりとした流行りはありませんね。

古典柄もあれば現代花柄もあり、色も赤色に偏ることなく、青、黒、ピンクといろいろ見受けられました。

強いていえば黄色の振袖は見なかったかな〜

来年の振袖も今から準備するので、良かったら参考にして下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

| きもの | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゆかた姿のいろいろ

八月も残すところ僅かとなりました。

盛夏の装いもあとしばらくで、単衣の装いへと移り変わっていきます。

今年の夏を振り返る意味で、いらっしゃったお客様のゆかた姿を少しご紹介させていただきます。

 

     30.jpg

    赤紫色に紫の花が散らされた浴衣、女性らしい!

 

     31.jpg

    角出し(つのだし)風に大人っぽく結びました。

    衣紋(えもん)も多めに抜いてあります。

 

 

     20.jpg

       白地に赤い花柄が若々しいです

 

     21.jpg

         蝶結びでかわいらしく・・・

 

 

     80.jpg

       白っぽい浴衣に濃い角帯がさわやか

       白地に赤の縦じまと菊の花、黄色の帯

 

     81.jpg

     貝の口と、代わり結びがお似合いのカップル

 

 

     70.jpg

       水色の絞り柄のゆかたが涼やかです

  

     71.jpg

       変わり角出し風に結んだ様子

 

     91.jpg

        羽の部分を三角にした蝶結び

      同じ帯でもイメージが変わりますね

 

     90.jpg

        前の部分をねじった場合

 

 

     3.jpg

   濃い緑にサイコロのようなポップな柄が印象的なゆかた

   白の博多角帯がキリリと締まります。

 

 

     15.jpg

      白地に小花を散らした絹芭蕉の夏着物

     

     10.jpg

       帯締めの色を変えると優しい印象

 

     16.jpg

       レース織の夏帯がさわやかです

 

 

     60.jpg

     青い地色にピンクや紫の花がかわいいゆかた

 

     61.jpg

        定番の花文庫でかわいく・・・

 

 

     50.jpg

     落ち着いた水色に風鈴柄が夏らしいゆかた

 

     51.jpg

     黒地に白とグレーの水玉の兵児帯で軽やか・・・

 

 

 

 

 

  

| きもの | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
きもの丸洗い 染み抜き
衣替えの6月が近づきました。
今年も丸洗いキャンペーンを開催いたします。
この機会に気になっていたお着物のクリーニングをしてみませんか?

・着物を着たけれど、それほど汚れが無いように感じる方
・短時間着ただけの方
・また着る機会がある着物の方
・衿のファンデーション汚れだけが気になる方
・普段着だから、それほどお金をかけたくない方


そのような方に向けて、お着物の丸洗いを通常価格より格安にさせて頂くキャンペーンを企画いたしました。
 

    「 丸洗いキャンペーン 」

  お預かり期間・・・6月15日〜7月15日  
   (6月より受付開始いたします。)

  価格
   きもの・・・¥3,900 (通常価格¥5,500) 税別
   長襦袢・・・¥2,900 (通常価格¥4,500) 税別
   留 袖・・・¥4,800 (通常価格¥6,500) 税別
   振 袖・・・¥4,800 (通常価格¥6,500) 税別
   袋 帯・・・¥2,300 (通常価格¥3,900) 税別

※注1
単衣も袷衣も同価格です。

※注2
丸洗い(京洗い)とは・・・着物のクリーニング
着物や帯を揮発系溶剤で、仕立て上がったままの状態で洗います。
特に汚れやすい衿、袖口、裾は下洗いした後、全体を洗います。
油性のシミ(ファンデーション、口紅など)に効果的です。
汗などの水溶性のものは取れないことが多いです。

※注3
付いてから時間が経過した汚れや、変色したシミ等、丸洗いでは落とせない場合があります。
その場合、別途シミ抜きが必要になります。
汚れがひどい場合には、最初からシミ抜きをお勧めいたします。



 
| きもの | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
入学式の装い
さくらの満開の佳き日に入学、入園式をお迎えの皆さま、誠におめでとうございます。

今年も晴れやかな式典にお着物を着て出席されました方々を少しご紹介いたします。

   桜色の無地に古典的な袋帯の方
   小物の黄緑が、新緑の爽やかさを醸し出しています


          

          


   濃紺にすっきりしたデザインの訪問着
   白目の帯でメリハリの利いた装いです


          

          


   淡いグレー地に優しい柄ゆきの付下げ
   華やかで豪華な袋帯が若々しいです


          

          
   

   クリーム地に小花のかわいらしい付下げ小紋
   銀地に花柄の袋帯も春らしいです


          

          

   同じ帯を少し変えて結んでみました。

     


   小花がたくさん散りばめられた段模様の訪問着
   ピンクや水色が華やかな印象です


       

      


いずれ劣らぬ華やかな装いばかりでした。
最近の入学式は、やはり訪問着や附け下げ・色無地に袋帯で、羽織無しが定番ですね。
昔の様な色無地に黒の絵羽織という姿はみかけなくなりました。 
時代の流れですね〜

羽織姿はシックで個人的にはとても好きな着物姿なので残念ですね。
普段の羽織はもっと使いやすいと思いますので、装ってみませんか?。



さて先日、雨の中休みの土曜日、最後になってしまうだろう桜の花見に谷汲山に行きました。

   
   
   


コロンと丸く固まって咲く花が印象的な桜でした。

 


濃いピンクのしだれ桜も今が見ごろでした。

 


この後の雨で桜も散りゆくことでしょう。
満開の桜を堪能してきました。



   

 


 
| きもの | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
振袖の丸洗いキャンペーン終了近づきました!
先日の季節外れの積雪には、びっくりしましたね。
でもこれからはきっと春らしくなることでしょう。

さて、HP等でご紹介してきました『振袖丸洗いキャンペーン』の修了日が近づきました。
成人式で着られた振袖がそのままになっていらっしゃる方、
卒業式に使用してもうしばらく着る予定が無い方、
汚れていない様でも、シミは後から濃く出てくることが多いです。

このキャンペーンの機会に振袖をきちんときれいにして収納しましょう。

  振 袖  …丸洗い代金は4800円(通常6500円)
  長襦袢  …丸洗い代金は2900円(通常4500円)
 振袖+長襦袢…丸洗い代金は7000円( セット価格 )
              価格はすべて税別価格です


     
<詳しくは こちらからもご覧になれます>


  











 
| きもの | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
各務原市の成人式
今年も成人式の会場にて、今どきの振袖のリサーチをしてきました。

各務原市は午前中に成人式が行われます。

前半は稲羽、川島、蘇原、中央中学校区、後半は那加、桜丘、鵜沼、緑陽中学校区の成人式が行われました。


成人式の看板の前にて・・・
オレンジの振袖とピンクの振袖の方、共に優しい感じです

  



さわやかな水色のおぼろ柄の振袖

  



大輪の花が鮮やかで印象的な振袖

  



古典的な雲取りの青い振袖、お母様のだそうです

  



シンプルな文庫結びにポックリが印象的・・・

  



レトロな振袖のコ―ディネート(左)
大きな帯留めと黒のショールもレトロ感満載

  



ほぼ無地ぼかしの振袖(左)裾の八掛けがおしゃれ。

  



赤地のしめ柄(左)と黒地の鶴と観世水柄(右)共に古典的です

  



深い緑色に鮮やかな花が散りばめてあります

 



袴姿の男性も多かったです

  



珍しい地色の落ち着いた振袖

  



二人とも個性的な髪型です

  



こちら(左)も銀髪で目立ってました

  



会場にはケーブルテレビの取材の方もいらしていました

 



色様々の振袖にこちらまでウキウキした気分になりました
お天気にも恵まれ良い成人式でした
本当にご成人おめでとうございます












 
| きもの | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/5PAGES | >>