CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

<< 春の味覚  タケノコ | main | MRJミュージアム >>
茶摘み

♪夏も近づく八十八夜♪

新茶の初摘みの季節になりました

八十八夜は立春から数えて八十八日目の事を言うようです

今年は5月2日がそれに当たるそうです

 

さて地元の稲羽東小学校では、5月8日に茶摘みが行われました

この茶摘みはなんと昭和16年頃からずっと引き継がれてきた各務原市内でも類を見ない体験学習だそうです

 

今回、小学校6年生の女児に茶摘み娘の衣装を着せて行事を盛り上げようという学校の意向で弊店に衣装の準備の依頼がありました

 

そのご縁で衣装の着付けのお世話もお願いされ、早朝より学校に出向きました

6年生全員分の衣装は予算的に準備ができないので選ばれた6人のみが茶摘み娘の衣装を着ることになりました

 

ご父兄の方のお手伝いもいただいて、何とか着ることができました

 

  1.jpg

 

絣の着物に茜たすき、黄色の帯、赤い前掛け、浅葱色の手甲と脚絆、豆絞りの手ぬぐいがなんともかわいい茶摘み娘ができあがりました

 

     2.jpg

 

お茶の木は、学校の周りを囲むように植えられており、まるで低い垣根のようでした

でも少し空いている部分もあり、昔に比べると木が弱り少なくなっているとの事でした

 

  12.jpg  

全校児童で摘むにはお茶の木が少ないので、近所のお宅に植えられているお茶の木も摘ませていただいているそうで、まさに校区が一体となって茶摘みを盛り上げている感じが致しました

 

  11.jpg

 

近隣の方や保護者の方など児童以外の方々も参加されてアットホームな雰囲気での茶摘みでした

 

  17.jpg

 

高学年の児童が低学年の児童に新茶の摘み取り方を教えている姿もとても微笑ましいものでした

 

     18.jpg

 

茶摘み衣装を身に着けた6年生は照れくさそうでもあり、嬉しそうでもありました

 

     3.jpg

 

雨上がりで蒸すような暑さだったので、実際は汗だくだったと思います

 

  15.jpg

 

でもカメラマンに囲まれたり、テレビの取材も行われ、楽しみながらも一心に頑張っていました

 

  14.jpg

 

摘み取った茶葉は、40kg以上ないと業者さんが製茶してくださらないそうです

 

  10.jpg

 

持っているビニール袋いっぱい摘んでも250gにしかならないようで、全校で40kgにするのは大変です

 

  13.jpg

 

みんな、40kgめざして、もうひとふんばり!!

 

  16.jpg

 

 

さわやかな新緑の茶摘みの行事に関わり、地域の人々とともにあるこの伝統が長く続いていることに納得し、これがますます広がっていくといいなーと思いました

 

 

 

 

 

 

| くらし | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.iwasyou.jp/trackback/260
トラックバック