CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

<< 名古屋帯からバッグに変身!! | main | ワンコイン ゆかた着付け教室 >>
茅の輪(ちのわ)くぐり

早いものでもうじき6月も終わります

お正月からすでに半年も経つことになります

 

ちょうど梅雨の時期でもあり、なんとなく体がだるいような疲れがたまる頃です

 

そんな時、茅の輪(ちのわ)くぐりという行事があるのを知りました

 

茅の輪くぐりとは、茅(かや)で編んだ直径数メートルの輪をくぐり、心身を清めて厄災を払い、無病息災を祈願する行事だそうです

 

    9.jpg

 

毎年6月30日に各地の神社で執り行われる「夏越の祓(なごしのはらえ)」として行われる神事で、今年前半の穢れを清めて厄災を払い、このあとの後半も無事に過ごせるようにと祈るものだそうです

茅(かや)という植物には古来から身についた厄を払う力があるとされてきました

 

これは疲れた心身をリセットするのにちょうど良いと思い、茅の輪くぐりのある神社を探して、奈良県にある大神神社(おおみわじんじゃ)に行ってきました 

  

             8.jpg

 

遠くからも見える大きな鳥居をくぐって神社に向かいました

 

    2.jpg

 

            3.jpg

 

こちらの大神神社の茅の輪は一つではなく、なんと三つ繋がっていました

さらに三霊木と言われる杉、松、榊がそれぞれの茅の輪の上に祀ってありました

 

   5.jpg

 

まん中からくぐり始めて、八の字を描くように右と左の茅の輪をくぐりぬけます

 

   4.jpg

 

茅の輪をくぐって本殿にお参りすると、気のせいか何だかすっきりした気持ちになれました

また7月から新年のような新しい気分で頑張りたいと思いました

 

    

               6.jpg

 

こちらの神社では6月30日だけでなく、6月22日から7月7日まで茅の輪くぐりがあるようです

みなさんも、お時間が取れましたら是非、くぐってみてください

 

また大神神社では、車に乗って茅の輪をくぐる、自動車のお祓い場所もあるようでした

 

お昼にそうめんを食べました

大神神社のあたりは三輪そうめんが有名でしたので、一度食べたかったのです

 

  1.jpg

 

白、黄、緑の三色のそうめんが冷たい氷入りの竹の器で出てきました!

見た目も、口当たりも最高の美味しいそうめんでしたよ

天ぷらにもそうめんを揚げたものがあり、珍しかったです

 

 

 

 

 

 

| くらし | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.iwasyou.jp/trackback/286
トラックバック