CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

ご入学おめでとうございます!

桜の花も見ごろを迎えた4月8日、各務原市内の中学校は午前に小学校は午後に入学式がありました

 

お天気にも恵まれ、暖かい日差しの中での入学式、誠におめでとうございます

 

今年の桜の開花は例年より早いと言われておりましたが、寒の戻りもあり、入学式まで桜が楽しめたのは嬉しい誤算でした

 

数人ですが、お仕度やお着付けのお手伝いをさせていただきました方々のお着物のご紹介をさせていただきます

 

 

  21.jpg

 

  22.jpg

 

落ち着いた色目の訪問着です

雲取りの中に優しい色目の花が描かれています

地味色ですが総柄模様で華やかな印象です

帯締めの朱色が全体を引き締めています

 

 

 

  23.jpg  

 

  24.jpg

 

かわいらしいオレンジがかったピンク色の付け下げです

オレンジ色の葉が花のように重なって流れるように描かれています

帯も同じ色目の袋帯で大きな花輪が印象的です

 

 

 

  25.jpg

 

  26.jpg

 

春らしい黄色に地紙の朱色が華やかな春らしい訪問着です

袋帯には向かい鶴菱が織り込まれていて、おめでたい場所にはぴったりです

 

 

 

  27.jpg

 

桜の下での記念撮影

桜に負けない春色の訪問着です

細かい花や宝尽くしが品よく描かれ、ピンクではありますが落ち着いた雰囲気が感じられます

同系の色目の小物のコーディネートが素敵です

 

 

 

 

  33.jpg

 

弊店のお隣の中学校の桜も、満開と同時に散り始めました

 

  28.jpg

 

花の命は短し・・・

短いから美しいのでしょう

新芽もそろそろ顔を出し始めました

散りゆく桜をゆっくり楽しみたいです

 

 

 

 

 

| くらし | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春の結婚式の装い

二月、三月はまだ寒いとはいえ春なので、結婚式も結構多い時期です

 

そこで最近、着付けのお手伝いをさせていただいた方々の装いをご紹介いたします

 

まずは留袖です。新郎新婦の母親や親族が着る正装用の着物です

おめでたい松竹梅や鶴亀、オシドリなどの柄や吉祥模様が多く使われています

刺繍や箔、金糸銀糸などの加工をしておめでたい席をさらに華やかに彩ります

 

 

  10.jpg

 

  6.jpg

 

  15.jpg

 

  3.jpg

 

  1.jpg

 

 

次によく着られるのは訪問着や付け下げです。

親族の方やご招待された既婚の友人や上司の方が着られる事が多いです

華やかで、それでいて落ち着きもある柄ゆきを選ばれています

お祝いの気持ちを着物に込めて、会場を華やかにしましょう

 

      4.jpg

 

  9.jpg

 

  13.jpg

 

  8.jpg

 

  2.jpg

 

      5.jpg

 

 

ミスの方なら振袖が良いでしょう

長い袖の豪華な振袖が会場をパッと明るくしてくれることでしょう

花嫁と同じ白地でも全体に柄の入ったものでしたら良いと思います

 

  14.jpg

 

  11.jpg

 

  4.jpg

 

  7.jpg

 

      3.jpg

 

 

親族や上司の方でしたら色留袖でも良いですね。

紋を一つにして訪問着のように着られる方が増えています

 

  5.jpg

 

      1.jpg

 

      2.jpg

 

  12.jpg

 

 

結婚式のようなおめでたい場所に着ていくお着物はどれも美しく、華やかです

着付けをさせていただきながら、こちらまで嬉しくなるような気持にさせられます

最近は着物で出席される方が少なくなっているようですが、是非お着物でお出かけくださいね

 

 

 

 

 

| きもの | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
8の日講座始まりました〜!

初めての試みの8の日講座、今日3月8日、第1回目の講座の開始です!

 

本当に初歩の初歩の着物講座なので、皆さまのご参加があるのか心配しておりましたが、6人の方に来ていただけました

平日のお忙しい中、ご参加くださった皆さま本当にありがとうございました

 

 12.jpg

 

今回は着物の種類・帯の種類と題して、実際の着物や帯に触れながらお話を進めていきました

 

 11.jpg

 

一方的に講義するのではなく、細かく質問を受けながら進めていきました

 

 2.jpg

 

皆さんの反応が良かったのは、付け下げと訪問着の違いを、実物の着尺で見ていただいた時です

 

また八寸名古屋帯と九寸名古屋帯の違いの場面でも、皆さんの「ヘ〜」がいただけたと感じました

 

 10.jpg

 

結局、予定時間いっぱい講義に使い、最後にお茶でホッと一息つきました

 

 13.jpg

 

今日のお茶菓子は和菓子屋の餅信さんのイチゴ大福です

お好みで粒あんとイチゴミルクあんのどちらかを選んでいただきました

ビニール袋に入っていて写真ではかりにくいかもしれませんが、イチゴの酸味と餡の甘さが絶妙でした

 

男性女性の区別なく和気あいあいとした雰囲気の中、無事に終える事が出来ました

 

 

  6.jpg

 

「日にちが合わなくて今日の参加が出来なくて残念」という方もいらっしゃったと聞き、うれしかったです

 

本日は、わざわざお着物でご参加くださった方がお二人いらっしゃいましたので、ご紹介いたします

 

  16.jpg

 

まずは男性の方。無地紬に細かい亀甲柄の大島紬の羽織です

角帯と羽織の色合いが似ていて素敵です

羽織紐も存在感のある数珠のようなものでした

 

  14.jpg

 

春らしいクリーム色の縞模様の紬です

えんじ色の染め帯が全体を引き締めていて素敵です

帯揚げ帯締には若草色と桜色が使ってあり、まさに春の季節らしいコーディネートですね

 

 

 

 

| - | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
瀬戸蔵のお雛さま

ずいぶん春めいてまいりました

先日、瀬戸市に行きお雛さまめぐりをしてきました

 

瀬戸市は瀬戸物(せともの)で有名な街で、陶器作りの歴史は古く平安時代から始まるそうです

そんな陶器の街のお雛さまは、なんと4mの高さのピラミッド型ひな壇「ひなミッド」!!

 

    1.jpg

 

 

ぐるっと約1,000体の陶磁器やガラスの創作雛が並べられた姿は圧巻でした

中には陶板のお雛さまや猫やうさぎ型のお雛さまもありました

 

     2.jpg

 

 

その他にも、藍色でシックに色付けしたものや、カラフルな色で絵付けしたものもありました 

 

  3.jpg

 

  4.jpg

 

 

2階から見るとこのような感じです

天井からはつるし飾りも下げられ、春爛漫の温かさを感じます

 

  6.jpg

 

 

2階には瀬戸蔵ミュージアムがあり、瀬戸物ができるまでの工程や道具の展示がありました

 

 9.jpg

 

 8.jpg

 

 

身長ほどの大きな花瓶や絵画のような焼き物もありました

 

  15.jpg

 

 

千代紙で作ったつるし飾りもあり、華やかに彩られていました

 

 10.jpg

 

  17.jpg

 

  11.jpg

 

 

瀬戸焼の茶碗、皿、鉢などを1,000個以上並べて作ったお雛さまの地上絵もありました

上から見ると意外に大きいです!

 

  18.jpg

 

 

ひな壇ピラミッドのある瀬戸蔵の他にも市内のあちらこちらでお雛さまの展示がありました

瀬戸蔵近くの銀座商店街には、なんと江戸時代のお雛さまもありました

 

 22.jpg

 

 

また1,700年代の享保雛や、明治時代の押絵雛という珍しいお雛さまも飾られていました

 

 23.jpg

 

 20.jpg

 

 

寝殿造りの御殿に中にいるお雛さまもあり、とても豪華でした

 

 24.jpg

 

 

その商店街ではおひな御膳というランチを頂いて帰りました

梅型のちらし寿司や海老しんじょ、菜花と揚げの煮びたしなど春らしいランチで心もお腹もいっぱいになりました

 

 19.jpg

 

 

近くの深川神社の鳥居の下の部分もなんと瀬戸物でした!

 

  25.jpg

 

  26.jpg

 

 

瀬戸の街のあちらこちらでお雛さまめぐりができ、色々なおひなさまに出会えてとても楽しい一日となりました

皆さんもお雛さま巡り、いかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

| くらし | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
着物のサイズ直し

早咲きの桜の便りやそろそろ梅の開花の知らせも届くようになってきました

 

先日、春らしい桃色の色無地のお着物のお直しのご依頼がありました

 

お母様のお着物を娘さんのサイズに直すのですが、身長差が10僂曚匹△蠅泙

おはしょりが取れないので10僂曚豹半罎鯆垢したいのです

またお嬢様の方が腕が長く、お着物の裄も長くしたいというご希望でした。

 

 

身丈と裄の部分直しを2か所することも可能でしたが、仕上がり具合やお直し金額から考えても、ほどいてお嬢様の寸法に仕立て直す方が良いのではないかということになりました。

 

 

   11.jpg

 

 

 

さて、今回のように身丈を長くするのは、裾の縫い代や内揚げ部分にどれだけ生地に余裕があるか(生地の隠れた部分)をチェックしてからでないとやれるかどうか判断できません

 


生地が不足している場合は寸法足らずで、そのまま仕立て直す事は不可能になります
逆に身丈を短く直すのは裾で折り込んだり、内揚げという胴のあたりで入れ込んだりすることで直しやすいです

 

 

2.jpg

 

 

そしてご依頼の色無地には、内揚げ部分に折り込みが少なく、裾にも余裕がありませんでした
そこで、希望の着丈を出すために胴部分に別の生地を継ぎ足し身丈を確保しました

 

本当は共生地の残布がある場合はそれを利用するのが一番ですが、無い場合でも近い生地を探して胴のあたりに継ぎ足します

ちょうど帯をする位置に継げば、着たときに全く継いだことが分からないです

 

今回もお客様が似たような生地をお持ちでしたので、それを利用して胴のあたりで継ぎました

 

 

 

3.jpg

 

 

また身丈を長くすることにより、裏地である胴裏も不足します

それは八掛との境あたりに継いであります

 

裏ですので継ぎ目も気になりません

でも気になる方には新しい胴裏で付け直すことも可能です

 

 

   4.jpg

 

 

そして裄直しは、表生地を幅いっぱい使ってできるだけ長くしましたが運悪く胴裏の幅が表地幅より短かったので、やむを得ず袖付け部分でも胴裏を継ぎました

 

 

   5.jpg

 

 

こうして身丈、裄だけでなく、身幅もすべてお嬢様サイズにする事が出来、安心してきていただけるお着物へと生まれ変わりました

 

 

暖かい季節になりましたので、お直しした春色のお着物でお出かけくださる日も近いことでしょう

 

 

1.jpg

 

 

さて、生地を継げばどれだけでも身丈を長くすることができるということではありません

実は帯に隠れる分までしか長くなりません。

ですから帯の幅より少し控えた15僂泙任靴伸ばせません

奥の手として、おはしょりで隠れる部分に追加で5僂曚豹ばすことも可能ですが、継ぐ位置を間違えると見えてしましますので慎重にしないといけません

 

寸法が合わなくても、直して着ることができます

お直しをお考えの方はご一報くださいね

 

 

 

 

 

 

| きもの | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
8の日講座

立春も過ぎ、少しづつ春らしくなってきました

今年は新しい試みとして、3月から12月までの毎月8日の午後1:30~3:00に、着物に関する講座をご用意いたしました

 

8というのは末広がりの八にもつながり、縁起も良いですし、毎月決まった日の方が覚えやすいので8の日講座といたしました

講座は全部で10回、1回につき講座料500円(お茶、菓子付き)で、都合の良い時だけの参加で結構です

 

着物について知ってるようで知らなかった事など、ごく基本的なことを一緒に学んでいきたいと思っています

講義の講座もあれば、実践的な講座もあります

お好きな講座にお気軽にご参加いただければありがたいです

 

講座の内容の一覧表は下記の通りです

参加ご希望の際には1週間前までにご連絡をお願い致します

お待ちしております

 

 

123.jpg

 

 

連絡先   TEL:058−382-5205    

      Mail:iwasyou.jp@gmail.com

 

 

| 教室 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
甘夏プレゼント!

1月の中旬頃に娘の所に行き、インフルエンザA型に罹ってしまいました

 

娘が最初にインフルエンザに罹り、次にお婿さんが罹り、孫が罹り、結局最後に私が罹ってしまいました

 

看病に行ったはずが、最終看病されるという始末です

 

予防接種を打った娘たち一家ですが、全員罹ってしまいましたので、皆さんご用心ください

 

予防接種していない私が、うつるのも仕方ありませんよね

 

つくづく体調管理が大事だと実感しました

 

そのためにも栄養と睡眠をしっかり取ってくださいね

 

 

   

    1.jpg

 

 

今年も畑の甘夏がたくさん採れました

 

風邪予防にはビタミンCが大事です

 

この甘夏を食べてインフルエンザも撃退しましょう!

 

ご来店の皆様にお裾分けいたします

 

是非お店の方にお気軽に遊びに来てください

 

 

 

| - | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
成人式 振袖

昨日、平成10年生まれの方々の成人式が各務原市民会館にて行われました。

平成最後の成人式となりますね。

 

朝の冷え込みはありましたが、最高の晴天の下での成人式でした。

例年のごとく会場にて、晴れ着の成人のお写真を撮らせていただきました。

青空に映える素敵な振袖がいっぱいでとても楽しい時間でした。

撮影にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

 

写真の羅列で申し訳ありませんがご紹介させていただきます。

 

  1.jpg

 

 

  2.jpg

 

  

  3.jpg

 

 

  4.jpg

 

 

  5.jpg

 

 

  6.jpg

 

 

  7.jpg

 

 

  8.jpg

 

 

  9.jpg

 

 

  10.jpg

 

 

  11.jpg

 

 

  222.gif

 

 

  13.jpg

 

 

  14.jpg

 

 

  15.jpg

 

 

16.jpg

 

 

17.jpg

 

 

18.jpg

 

 

19.jpg

 

 

旧友との久々の会話に花が咲き、賑やかなひと時が会場の外で流れていました。

 

今年の振袖の傾向としては、特に多い色目と言うのはなく、定番の赤に、ピンク、青のほかに黒、オレンジ、黄緑、グレー、白など色とりどり個性豊かである点でしょうか?

 

成人の皆さんは全体に落ち着いた印象で素敵な成人となることでしょう。

とても楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

| きもの | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
謹賀新年

明けましておめでとうございます

 

今年も初日の出を見に近くの堤防まで出かけました

 

雲の無い素晴らしい天候の中、平成最後の初日の出を待ちます

 

  1.jpg

 

良い天気でしたので、堤防や各務原大橋の上には多くの人が待っていました

 

  2.jpg

 

太陽が姿を全部見せるときには、自然と手を合わせたくなるものですね

あまりのまぶしさと輝きで、まともに日の光を見ることができません

神々しいとはこの事だと思います

気のせいか元旦の日の出はいつもとは違います

 

  3.jpg

 

お正月の新しい光に包まれてまた一年頑張ろうという引き締まった気持ちにさせられます

 

さて我が家の玄関には、年神様をお迎えするように門松を用意しました

今年初めて手作りしてみました

 

     6.jpg

 

竹を斜めに切って、葉牡丹と南天を植えただけですが結構様になったので、我ながら嬉しかったです

 

     5.jpg

 

玄関を入ってすぐの坪庭には、お客様から戴いた千両を使って正月花を活けてみました

 

     4.jpg 

 

お店の玄関にもお客様から戴いた立派な南天を飾りました

これ1本でグッとお正月らしくなるから不思議です

 

今年も心新たに頑張ります!

皆さまのお引き立てを心よりお願い申し上げます

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

  

| くらし | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クリスマスイルミネーション

明日はクリスマスイブです

暖かい12月だったので、もう今年もあと少しで終わるというのを忘れるくらいです

イルミネーションも今やあちこちの公園で見かけられるようになりました

 

先日、木曾三川公園のイルミネーションを見に行ってきました

 

  17.jpg

 

お菓子の城をイメージしたイルミネーションです

可愛いですね

 

  21.jpg

 

ヘンゼルとグレーテルのお菓子の城の雰囲気がありまるで絵本の中に紛れ込んだようです

 

  22.jpg

 

大きなハートが目を引きます。みんな仲良くハートの前で記念撮影です

 

  20.jpg

 

ロールケーキを型取ったイルミネーションも素敵です

 

  19.jpg

 

近くではハンドベルでクリスマスソングの演奏もありました

 

  16.jpg

 

ハートのオブジェが可愛い噴水です

この撮影ポイントは人気で行列ができていました

 

  18.jpg

 

幾重にも重なったクリスマスツリーのようで幻想的でした

 

  15.jpg  

 

木曾三川タワーも見えます

ここに上って眼下を見下ろしたらきっとイルミネーションがさらに美しいことでしょうね

 

 

 

さて今年も皆様のお引き立てを賜りまして誠にありがとうございました

年末年始のお休みのご連絡をいたします

  12月29日(土)〜 1月6日(日)

長いお休みをいただきます

ただし、急な御用がございましたらお気軽にお電話ください

 

来年も変わらぬご愛顧をお願いいたします

お体大切に、良いお年をお迎えくださいね

 

 

 

 

| くらし | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/25PAGES | >>